名古屋帯 夏帯 麻素材 仕立て上がり八寸なごや帯 生成り地に黒茶のツタ葉っぱ ブラック【送料無料】【セット割引対象帯】

名古屋帯 夏帯 麻素材 仕立て上がり八寸なごや帯 生成り地に黒茶のツタ葉っぱ ブラック【送料無料】【セット割引対象帯】

logo

名古屋帯 夏帯 麻素材 仕立て上がり八寸なごや帯 生成り地に黒茶のツタ葉っぱ ブラック【送料無料】【セット割引対象帯】

名古屋帯 夏帯 麻素材 仕立て上がり八寸なごや帯 生成り地に黒茶のツタ葉っぱ ブラック【送料無料】【セット割引対象帯】。






西陣織の帯
信頼できる七野・宮岸織物謹製の夏物西陣織名古屋帯です。
西陣織とは京都(西陣)で生産される先染(さきぞめ)の紋織物の総称です。

涼やかな生成り地の夏帯
ベージュにくるくると伸びるツタと葉っぱ。
なにが実っているのでしょう?
見方によってはかぼちゃのような朝顔のような?

カジュアルな普段着~ちょっとお出かけのお洒落着まで
自宅やご近所までに着る普段着の着物からちょっと町にお出かけするお洒落着小紋まで、フォーマルなシーンでなければ、ご自由にお使いいただけます。
夏の着物は絽、紗、羅などいろいろな織り方、木綿、麻、ポリエステルなどいろいろな素材がありますが、帯との雰囲気が合えば、着物の種類や素材は問いません。

暑くなって来ると出番です!
主には6月中旬~9月上旬頃までの暑い期間に締めていただける紗の帯です。
地域や気温に合わせて5月下旬頃から締めていただいても大丈夫です。

帯芯なしで涼しく軽快に
帯芯を入れない仕立てで、涼しさはバツグン!
メッシュ素材の前板を使用すると、風が通り、より涼しく過ごしていただけます。

前巾を自由に決められる仕立て方
手先の1寸(約38cm)だけを半分に折って縫いとめ、そこからたれ先まではお太鼓の巾になっている松葉仕立てです。
手先が半分に折られているので着付けがしやすく、前巾の広さも自由に決められる、いいとこ取りの仕立て方です。
背の高い方やふくよかな方など、全体のバランスを見て前巾を自由に決められるのが一番のメリットです。

前巾もお太鼓と同じ柄が出ます
前巾部分はお太鼓と同じ柄が少し簡易になって描かれています。
左右どちらから結んでも同じ柄が出るようになっているので、結び方を気にする必要もありません。

到着までお待たせしません!
この帯はすでにお仕立て上がっていますので、発送まで長いお時間をいただきません!!
お仕立て期間がなく、お急ぎの方にも即対応OK!!

素材麻100%
サイズ巾30.5cm、長さ約375cm
製造日本製
送料無料 ラッピング不可
。 『ジャパニーズ インベスター』は1・4・7・10月の各月25日前後に発行しております。 ご希望の方には定期発送(本体・送料とも無料)をいたしておりますので、この機会にぜひお申し込みください。 定期購読者の皆さまには本日メール便にて発送いたしますので、7月末または8月初旬にはお手元に届きます。